« 前の記事| 後の記事 »

中井正子先生 テクニック講座「ショパン:即興曲・ワルツ・バラードより」

2014年6月11日(水)10:00~12:00

ピアニスト:中井正子先生による

テクニックシリーズ 「ショパン 即興曲・ワルツ・バラード」講座 を開催いたしました。

1406111.JPG

曲目

♪ 即興曲 第1番 Op29、 幻想即興曲 Op66

♪ ワルツ Op64-1「子犬」、 Op69-1「別れ」

♪ バラード 第1番 Op23

 

1406112.JPG

各曲 先生が演奏されながら 

練習方法、曲のポイント(和声構成、休符、拍感、音域など)についてお話していただきました。

♪ 特に 休符は意識して演奏することが大切です。

     足で呼吸をすることを考えてみましょう!

            ・・・・ペダリングを考えるとよいでしょう

♪ 和声進行やフレーズの違い、を意識することも大切です。

♪ オクターヴの場合 音域を意識して 両手のバランスを考えることが大切です。

 

1406113.JPG

楽譜を丁寧に読み そこから考え出されるテクニックを意識して練習しましょう。

中井正子先生 毎回 素晴らしい演奏ありがとうございます!

多くの方々にご来場いただきまして ありがとうございました。

 

今回で テクニックシリーズ第1弾(全5回)は 終了いたしました。

次回・・・12/17より テクニックシリーズ第2弾(全5回)を開催いたします。

12/17(水)10:00~12:00

♪ ショパンとリストのエチュード入門 

 ・・・・ドビュッシーのエチュードも取り上げます。

予定曲目

・ショパン エチュード Op10-3「別れの曲」 Op10-12「革命」  Op25-1「エオリアンハープ」

・リスト エチュード「ためいき」

・ドビュッシー エチュードより

 

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナNagoyaさかえステーション