« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】バロックショパンスーパーレッスン(石井 なをみ先生)

9月6日伊丹アイフォニックホールにて石井なをみ先生の「バロックショパンスーパーレッスン」を開催致しました。
雨で足元が悪い中、今回も岡山、愛知、関東方面からも、たくさんの先生方にお集まり頂きました。また今回はレッスン希望者が多かったため、7時間半という、1日がかりのセミナーになりましたが、とても充実した1日となりました。

午前中は、バッハコン、ショパコンの小学生の課題曲、インベンションのレッスンでした。
音程やハーモニーを感じた演奏をするには、どうすれば良いのかを、子供にわかりやすいイメージでお話下さり、実際にレッスンで、どのように指導していくのかを示してくださり、大変勉強になりました。
また、メヌエット、ポロネーズ、ミュゼットなど、それぞれの曲の特徴、キャラクターを捉えて、それをどのように音楽にしていくのかなどを細かくご指導頂きました。

午後からは、平均律、ショパンエチュード、バラードなど、中学生以上のレッスンとなり、響きの作り方や、歌い方、縦の音と横の音の聞き方など、いろんな練習法をまじえて、ご指導下さり大曲はもちろんですが、小さな子の曲にも通ずることもたくさんあり、音楽の作り方やイメージを音にする方法をたくさん教えて頂きました。
聴講された先生方からは、まさにスーパーレッスン!!
また、石井先生のレッスンを聴講したい!他の曲も、もっと聞いてみたい!など、たくさんの感動のお声と是非、次回も!という、お声を頂き早速、次回のセミナーを検討しております。(丸田 依未)

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ大阪支部