« 前の記事| 後の記事 »

5月の連弾研究会報告


今年度2回目の連弾研究会Vol.38を以下の内容で行いました。

日時:2016年5月18日(水)10:00~12:00

場所:ヤマハミュージックアベニュー藤沢


内容:以下の4曲
◆シュンゲラー:新しい子どものうたの本2(日本ショット)より 「黒い雪」

◆平吉毅州:春になったら(カワイ出版)より 「マンボウのおさんぽ」

◆平吉毅州:春になったら(カワイ出版)より 「ミケとポチの追っかけっこ」

シューマン:こどもの舞踏会op.130(全音)より 「ポロネーズ」


4月から始めたシューマンの「ポロネーズ」(「こどもの舞踏会」より)は、シューマンが子供たちの音楽教育のために、また、家族で楽しむために作曲した意図が随所に感じられる作品だということがわかりました。前回この連弾曲の全体像が見えたところで、今回はプリモ・セコンドの外声・内声をそれぞれ合わせ、リズムやアーティキュレーションなど細部を丁寧に見ながら進めました。
次回もまた有意義な時間にしていきましょう!
来月は6月15日(水)10:00~に行います♪


新規ご参加、大歓迎です!どうぞお気軽にご見学ください(^_^)/♪

お問合せはこちら→ t-felicite@lagoon.ocn.ne.jp (矢ノ下まで)






※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ湘南フェリシテステーション