ピティナ支部・ステーション一覧

名称 湘南藤沢ステーション
代表者 752syonanfuzisawa_kaneko.jpg

金子 彩子

設立5年目、活動に協力して下さる地域の先生方も30余名と増え、藤沢市の後援も頂けるようになり、春秋年2回、市民会館小ホールでの開催を定着させる事が出来ました。私たちは生徒に良い音楽体験をさせたい、指導者はより上を目指して勉強して行きたいとの思いで活動しています。ステップでは今まで同様、今後も質の高い企画をして行きたいと思っています。次回は2009年9月22日(祝)開催予定です。ステーションの月例会では和気あいあいのムードの中、教材・指導法の研究、レッスンでの困り事などについても活発な意見交換をしています。本当に勉強熱心な先生方が揃い私も大変良い刺激を受けております。活動内容にご賛同頂ける指導者の方のご参加もお待ちしております。http://members2.jcom.home.ne.jp/ptna-syonanfujisawa/

プロフィール 桐朋学園子どものための音楽教室、都立駒場高等学校芸術科(現・都立芸術高校)を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
ピアノを高橋藤子、鈴木祥子、渡辺登志子、ポール・ヴィノグラードフ、中山靖子各氏に師事。チェンバロを鍋島元子氏に師事。
横浜室内アンサンブル出演ほか、オペラ、弦楽器、管楽器、合唱の伴奏ピアニストとして活動。
(社)全日本ピアノ指導者協会正会員、ピアノ教室「ぴあにしも」主宰、NPO法人障害者地域 作業所ピープルファクトリー監事、藤沢・桐朋の会会員、ピティナ湘南藤沢ステーション代表。
設立 2004/11/08
沿革 2004年9月19日(日)室内楽体験企画でステップへ参加
2004年 地域指導者の茶話会(以降継続開催)
2005年5月15日(日)室内楽アンサンブルワークショップ2005
2005年5月25日(水)アメリカの最新ピアノ教材事情研究会
2005年9月17日(土)林苑子先生レクチャー「基礎から始める音楽表現の指導法」
2005年9月19日(祝)ピティナピアノステップ+室内楽アンサンブル体験企画
2006年5月28日(日)室内楽・声楽アンサンブルワークショップ2006、
2006年7月16日(日)講演会「モーツァルトのピアノ音楽の特性とオーケストラとの共演上の留意点」
2006年9月24日(日)ピティナピアノステップ+生オケとのコンチェルト企画+声楽アンサンブル企画
2006年10月25日(水)ステップ説明会
2007年2月18日(日)ピティナピアノステップ+室内楽アンサンブル体験企画
2007年5月29日(火)ワークショップ「ピアニストの為のリズム講座」
協力支部 横浜中央支部
活動内容 アンサンブルワークショップでは指導者の先生方にも実際にアンサンブルを体験して頂き好評を得ております。また、地域の先生がお互いにご自身の詳しい分野(教材や指導法など)について情報交換して勉強しあう機会も設けております。