お知らせ アーカイブ

2008年2月 7日

池袋春季ステップのお知らせ

3月16日(日曜)10時~19時
コンチェルトステップ参加者による オーケストラ合わせ(リハーサル)

【今後、ピアノコンチェルトステップ参加を希望する方またはご興味のある指導者の方はどうぞ実施事務局までご連絡ください。私たちと一緒にピアノコンチェルト指導に加わってみませんか?】

場所:ヤマハ池袋店ミュージックセンター(サンシャイン通り・ブランズウィッグビル6階)
演奏曲目:
モーツァルト     ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 戴冠式 KV537 第1楽章
小山和彦      Concerto Leggiero-Fr.Kuhlau Sonatine op.55 No.3 第1楽章
糀場富美子     Arabesque-ブルグミュラーによる小さな手のためのピアノ協奏曲
バスティン      ぞうさんのワルツ
ボヘミアの曲(バスティン編曲)    ぶんぶんぶん
山下千尋      こな雪の踊り
オッフェンバック バルカローレ
バスティン      闘牛士
久田典子      大きな古時計-小さな手のためのピアノコンチェルト
藤原豊        森熊幻想曲-ピアノと室内オーケストラのために(2004)
小西奈雅子     ロビンフッド ファンタジー
ハイドン       ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII/11 D-dur 第1楽章
モーツァルト    ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 KV488 第2楽章
グリーグ      ピアノ協奏曲 イ短調 op.16 第1楽章

3月23日(日曜)
今、話題のピアニスト・菊地裕介さんによるトークコンサートを同時開催!!!
プロのピアニストの生演奏が目の前で聴けます!(定員60席)のため、あらかじめ申込が必要です。
演奏曲目:モーツアルトピアノ協奏曲 第26番『戴冠式』 第1楽章

また、1月16日に発売されたばかりのデビューCD(日本コロンビア)をご紹介いたします!

イマージュ・フランセーズ
~フランス音楽、そのロマンと色彩の世界~
映像 / ドビュッシー
ラ・ヴァルス(2台ピアノ版) / ラベル
主題と変奏 / プーランク    他

2008年2月22日

コンチェルトステップ・リハーサル

3月16日(日)コンチェルトステップ参加者によるリハーサルのタイムテーブルです。

今後、ピアノコンチェルトステップ参加を希望する方、またはご興味のある指導者の方はどうぞ実施事務局までご連絡ください。

  会場:ヤマハ池袋店ミュージックセンター(サンシャイン通り・ブランズウィッグビル6階)

  

時間     共演レベル  作曲者名  曲名 
10:00-11:30 小5 15分 展開 モーツァルト ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 戴冠式 KV537 第1楽章
  中1 15分
展開
モーツァルト
ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 戴冠式 KV537 第1楽章
  G 15分
展開
モーツァルト
ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 戴冠式 KV537 第1楽章
休憩
         
13:20-14:10 小2 5分 応用 小山和彦 Concerto Leggiero-Fr.Kuhlau Sonatine op.55 No.3 第1楽章
  小3 7分 応用
小山和彦
Concerto Leggiero-Fr.Kuhlau Sonatine op.55 No.3 第1楽章
  小3 7分 応用
糀場富美子 Arabesque-ブルグミュラーによる小さな手のためのピアノ協奏曲
  小4 7分 応用
糀場富美子 Arabesque-ブルグミュラーによる小さな手のためのピアノ協奏曲
14:20-15:30 年中 3分 基礎A バスティン ぞうさんのワルツ
  年中 3分 基礎A ボヘミアの曲/バスティン ぶんぶんぶん/ぞうさんのワルツ
  年長  5分  基礎A
山下千尋/オッフェンバック こな雪の踊り/バルカローレ
  小1  3分 基礎A
バスティン 闘牛士
  年長 5分 基礎B 久田典子 大きな古時計-小さな手のためのピアノコンチェルト
  小1 5分
基礎B
久田典子 大きな古時計-小さな手のためのピアノコンチェルト
  小3 5分 基礎B 久田典子 大きな古時計-小さな手のためのピアノコンチェルト
  小4 5分
基礎B
久田典子 大きな古時計-小さな手のためのピアノコンチェルト
15:40-16:20
小2
5分
応用
藤原豊
森熊幻想曲-ピアノと室内オーケストラのために(2004)
  小3
7分
応用
藤原豊
森熊幻想曲-ピアノと室内オーケストラのために(2004)
  小5
5分
応用
藤原豊
森熊幻想曲-ピアノと室内オーケストラのために(2004)
  小5
5分
応用
藤原豊
森熊幻想曲-ピアノと室内オーケストラのために(2004)
16:30-17:35
小3
7分
発展
小西奈雅子
ロビンフッド ファンタジー
  小5
7分
発展
小西奈雅子
ロビンフッド ファンタジー
  G
10分
発展
小西奈雅子
ロビンフッド ファンタジー
  小3 10分 発展
ハイドン
ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII/11 D-dur 第1楽章
  高1
10分 発展
ハイドン
ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII/11 D-dur 第1楽章
17:45-18:35
小6
10分
展開
モーツァルト
ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 KV488 第2楽章
  中2 15分 展開
グリーグ
ピアノ協奏曲 イ短調 op.16 第1楽章

2008年4月12日

バスティン曲によるピアノ・コンチェルト 池袋ステップで初演!!

 去る、3月23日に音の森ステーションでのコンチェルトステップが開催されました。
2004年11月に開催して以来、今回で4回目になります。
コンチェルトを演奏するのはピアノを学習している人達の夢です。
音の森ステーションはそんな願いを少しでも叶えるために立ち上げたステーションです。

オーケストラは2台のエレクトーンで担当しています。
スコアからそのまま再現される音は生のオーケストラと負けない素晴らしい世界です。
いつも共演して下さるエレクトーンの田崎祐子先生、金澤素子先生には本当に感謝です。
そして指揮者の桑原巌先生のお力により更に素晴らしい世界となります。

今年もたくさんの人たちがコンチェルトに参加されました。
毎年、回を重ねるごとにリピーターが増えてきており、その成長ぶりが伺えるのも大変嬉しく思います。

今年は初歩者の為のコンチェルト導入曲として新たにバスティンの楽曲が加わりました。
この楽曲は音の森ステーションが作曲家の加藤 千晶さんに直接、演奏形態を注文し、作曲して頂いたオーダーメイドのコンチェルーノ曲です。
ステップ当日には加藤先生も会場にいらして、リトルピアノスト達の演奏を熱心に聞いていらっしゃいました。

来年も皆様のご参加を楽しみにしています。

                            ピティナ 音の森ステーション代表  武田 真理

2008年11月 7日

♪音の森コンチェルトステップ・渋谷地区参加申込受付中♪

ヤマハエレクトーンオーケストラと指揮者付きで共演できるピアノコンチェルトは今年で5回目になりました。毎年、委嘱作曲家をアドバイザーにお迎えしてワンポイントレッスンが大好評のコンチェルトステップ、今回は春畑セロリ先生をお呼びしています。
コンチェルトとしては珍しいポピュラー系の作品「うみへいこうよ~小さな泡の冒険~」での参加者を優先してワンポイントレッスン受講者を募集いたします。

また、昨年度よりピアニストをお呼びしてのコンチェルトのトークコンサートも行います。
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番は のだめカンタービレなどでも有名です。こちらの第1楽章をヤマハエレクトーンオーケストラで是非お楽しみください。

2009年2月17日

♪渋谷地区ピアノステップ・コンチェルト体験リハーサル♪


今年のTOKYO音の森ステーション主催のコンチェルトステップはエレクトーンシティ渋谷で行われます。東京はじめ、埼玉、茨城、千葉、神奈川・横浜など近郊から25名の参加者が集まりました。

こちらのステーションではコンチェルトリハーサルからステップ本番まで指揮者はじめオーケストラ共演者の他に作曲家、そしてピアニストが揃っていますので、コンチェルトに興味のある方はどうぞご自由に聴きにいらしてください。

加藤千晶先生による編曲で「バスティン・ベーシックスピアノのおけいこ」シリーズの楽曲がピアノコンチェルト用に2台ピアノ譜とスコアをセットにした楽譜をご用意しています。http://www.bookpark.ne.jp/cm/contentdetail.asp?content_id=PTNA-008919

この楽譜ご入用の方はピティナ本部および実施事務局までお問い合わせください。
また、ピティナHPのMUSSEでも作曲家者名の「加藤千晶」と検索するだけで探すことができます。尚、ステップ会場でも販売いたします。
参考音源情報はPTNA HP、ステップ 音の森ステーションブログにありますのでどうぞそちらをご覧になって日頃の練習やリハーサルの準備にお役立てください。


♪コンチェルト体験 リハーサル時間割♪

2月28日(土曜)         ヤマハエレクトーンシティ渋谷 3階メインスタジオ
                    03-3476-6704(当日の連絡先)


◆10:30~11:30 (集合 10:10)
○基礎A 8名 / バスティン・コンチェルト作品、ぞうさんのワルツ、闘牛士、バルカローレ
           こな雪のおどり
加藤千晶先生ワンポイントレッスン1名  バルカローレ
◆11:35~13:05 (集合11:15)
 ○展開 3名 / グリーグピアノ協奏曲イ短調 第1楽章

~昼休憩~

◆13:45~14:50 (集合13:25)
 ○発展 3名 / ハイドンピアノ協奏曲ニ長調 第1・2楽章
◆15:00~16:10 (集合14:40)
○展開 1名 / モーツァルトピアノ協奏曲第23番 第2楽章
○応用 / 4名 / ハイドン(保坂千里編) ピアノ協奏曲ハ長調
◆16:20~17:30 (集合16:00)
○応用 6名 / PTNA委嘱作品 音の森シリーズ
      http://www.bookpark.ne.jp/cm/contentdetail.asp?content_id=PTNA-006605

      糀場富美子作曲 Arabesqueーブルグミューラーによる小さな手のためのピアノ協奏曲
      小山和彦作曲 コンチェルト レッジェーロ クーラウソナチネOp.55 NO3 第1楽章  
      藤原 豊作曲  森熊幻想曲
      春畑セロリ作曲  うみへいこうよ~小さな泡の冒険(ポピュラースタイルピアノ協奏曲) 鈴木弘尚先生ワンポイントレッスン1名  うみへいこうよ~小さな泡の冒険

2009年2月24日

渋谷ステップにてトークコンサート開催!

090308talkconcert.gif

2009年5月21日

♫今年度のTOKYO音の森・コンチェルトステップ!!

 
 音の森ステーションのコンチェルトステップが決まりました!!
 日時  2010年3月21日(日)ステップ本番、
     コンチェルト・リハーサルは3月14(日)
 場所  ヤマハ池袋ミュージックセンター(ブランズウィッグビル6階)
 楽器  ピアノヤマハS6 と エレクトーンステージア2台
 共演  指揮      桑原 巌先生
     エレクトーン  金澤 素子先生
             田崎 祐子先生

 今年の作曲家によるアドバイザーはどなたでしょう?
 そして、トークコンサートをして下さるピアニストは?
 
 近々、お知らせいたします。どうぞお楽しみに!!

 また、それにともないコンチェルト課題選択曲が増えます。
 基礎レベルの楽曲が増え、ますます充実してきました。
 バスティン・コンチェルト曲は新たに、加藤千晶先生に編曲依頼中です。

 一昨年度、TOKYO音の森ステーション発信のバスティン・コンチェルトは
 昨年11月には大阪まいどステーションのステップで演奏され大好評でした。
 そして、今年7月には福岡セルクルステーションのステップでも
 オーケストラ協演で演奏されるそうです。

 加藤先生オーケストラ・パート譜作成ありがとうございました。
 以下のオーケストラパート譜はオーケストラ編成に合わせて貸出しています!
   
   1.ぞうさんのワルツ
   2.バルカローレ 
   3.闘牛士
 
 ご希望の方はどうぞこちらの実施事務局にお問い合わせください。(Y・江夏)

 

2009年5月31日

バスティン・コンチェルト曲オーケストラパート譜のご紹介

TOKYO音の森ステーションでは、当ステーションから発信する「バスティン・コンチェルト曲」のオーケストラ用パート譜レンタルを行っております。

ぞうさんのワルツ
バルカローレ
闘牛士

「オーケストラのパート譜」というと、なかなか目にされる機会がないかもしれません。
パート毎に分けて印刷されているため、1曲につき20種類以上の楽譜のセットです。

夢の「オーケストラとの共演」に、お役に立てることを願っております。
当ステーションまで、どうぞお気軽にお問い合わせください。(C.K.)
1.jpg

2009年10月21日

音の森推薦 コンチェルト・ブレーヴェ誕生!!

 この秋、小山和彦先生編曲による 学習者のための新しいコンチェルト曲が誕生いたしました。

Concerto Breve
  L.v.ベートヴェン「やさしいソナタ」作品49の2  第1楽章による

 2管編成オーケストラScore譜
 2台ピアノ譜      


今まで「Concerto leggiero  クーラウソナチネ作品55の1 第1楽章」によるが人気作品として
親しまれてきましたが、今度はさらにそれに続く作品をという声から
Tokyo音の森ステーションの委嘱作品として小山先生にアレンジをお願いいたしました。

冒頭はベートヴェンピアノ協奏曲 第5番 皇帝のカデンツァをモティーフにいきなりピアノソロから始まります。そして、中間部では 第4番のメロディーが使用されています。
また、この曲のタイトル・ブレーヴェとは 原曲が2分の2拍子 ア・ラ・ブレーヴェであることに加えて 「簡単な」という意味合いからもつけられているそうです。

レベルとしてはステップ応用後半から発展レベルの学習者に最適な作品です。

同時に 以下の作品も小山先生のコンチェルトセット作品集として
2台ピアノ譜+オーケストラスコア譜と合わせ発売します!

音の森コンチェルトレパートリー   小山和彦編

バイエル        81番    イ長調 
バイエル        93番    イ短調
ブルグミュラー     天使の声        
(ベートーヴェン     コンチェルト・ブレーヴェ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小山和彦       そよ風の詩          

11月1日 PTNA ミュッセより販売開始予定です!

どうぞお楽しみに!                  Tokyo音の森ステーション  (koka )

2009年12月16日

待望の楽譜いよいよ発売開始!!音の森コンチェルトレパートリー&そよ風の詩

待望の音の森コンチェルトレパートリー(小山和彦 編曲)&そよ風の詩(小山和彦作曲)の楽譜がMUSSEより発売開始!!
 
 ♪ 小山 和彦 編曲 / 音の森コンチェルトレパートリー 2,700円
 ♪ 小山 和彦 作曲 /  そよ風の詩 1,000円

 ♪MUSSEからのご購入はこちら♪

 ★お電話でのご注文はこちら⇒ 実施事務局 PTNA池袋支部 TEL 03-3981-5277★  

 otonomorirepa-tori-.jpg
  
soyokaze.jpg

2011年1月30日

TOKYO音の森ステーションが委嘱した作品が生のオーケストラで夢の協演!!

 
 今年度の渋谷地区ピアノステップ開催に先立ちまして

【ミュッセ】音の森コンチェルトシリーズ 
 加藤千晶先生編曲の バスティン2作品をご紹介いたします!

この度、音の森コンチェルト・バスティンシリーズとして、既刊の
「ぞうさんのワルツ」「バルカローレ」「闘牛士」に続き、
【スペインのダンサー】【タランテラ】の2作品を11月ミュッセから発売いたしました。

オーケストラスコア譜と、オーケストラの部分をピアノ用にまとめた2台ピアノ編曲譜のセットです。
素晴らしいオーケストレーションによる、コンチェルトの醍醐味を味わってみてはいかがでしょうか?


<音の森コンチェルトシリーズ>


♪スペインのダンサー
(オーケストラスコア / 2台Pf連弾編曲)
 作曲者:バスティン/編曲者:加藤千晶
 定価:1,256円(税込)/レベル:初級

♪タランテラ
(オーケストラスコア / 2台Pf連弾編曲)
 作曲者:バスティン/編曲者:加藤千晶
 定価:1,135円/レベル:初級

◆スペインのダンサー/タランテラ2曲のセット楽譜も販売しております。
(セット定価:2,066円)


参考音源はこちら
★スペインのダンサー
http://www.youtube.com/watch?v=0Mp_aXTAJQM

★タランテラ
http://www.youtube.com/watch?v=Ak30yri5lrA&feature=channel


♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪

◆今月2月6日(日)15時30分~川西市みつなかホールにおいて 
 バスティン研究会IN大阪中央10周年記念コンサートが開催されます。
このコンサートでは加藤千晶先生の編曲バスティン作品2曲の他、
小山和彦先生の作品、春畑セロリ先生の作品など音の森シリーズ作品
をバスティンメソッドで育った生徒さん達が演奏いたします。

TOKYO音の森ステーションが委嘱した作品がこんなに早く生のオーケストラで
演奏されるなんてまるで夢のようです。

指揮は西口 勝先生 
オーケストラは 京都市交響楽団メンバーを中心に全国の主要オーケストラで
活躍するメンバーです
出演は バスティン研究会IN大阪中央バスティンメソッドで育った生徒さん達。

入場無料 要整理券

コンチェルトのご成功を心よりお祈りいたします。(Y・K)

♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪~~~~~♪

2011年2月28日

小山和彦先生:コンチェルト作品 参考音源録音♫


去る、2月25日(金)小山和彦先生立ち会いのもと、学習者のためのコンチェルト作品参考音源の収録が行われました。
作曲家の先生から、楽曲解釈、オーケストレーションや音楽表現方法など細かいご指導を頂き、若手ピアニストにとっては大変勉強になったことと思います。

これだけの楽曲をたった数時間で収録できたのも桑原先生はじめベテラン奏者の先生方のおかげです。
また、エレクトーンとのアンサンブルにとって忘れてはいけないのがピッチを合わせる事
です。1半音の中にもさらに細分化されたピッチレベルがエレクトーンに組まれていて
、ピアノの調律と同じように細かい調整ができるようになっているのが驚きでした。エレクトーンは12平均律で作られているため、組まれている電子音に唸りがあり2台のエレクトーンが合わさると、アコースティックの音に慣れているせいかどうしても耳を圧迫するような違和感を感じる時があります。
しかし、今回の録音ではそのような違和感はなくピアノとも調和して聞こえてきたので、田崎先生や金澤先生の作り出すサウンドは一体何が違うのか不思議でした。

思ったより録音作業は大変でしたが、その疲れも飛ぶような楽しい1日でした。
ヤマハエレクトーンシティ、PTNAスタッフ、またご協力頂きました先生方には心より感謝申し上げます。ありがとうございました。(江夏)


バイエル81番・93番・ブルグミュラー天使の声
コンチェルト・レッジェーロ
コンチェルト・ブレーヴェ  
そよ風の詩

NEC_0062.JPG

指揮:桑原 巌
エレクトーンオーケストラ:田崎祐子・金澤素子

ピアノ  向山美穂
     川邉真璃子
     江夏真理奈

2011年11月17日

池袋ステップ開催します

ご挨拶

 本日はTokyo音の森ステーションのステップにご参加いただきまして誠にありがとうございます。
今年3月、大震災の影響により渋谷地区ステップがやむなく開催中止となりましたが、ヤマハミュージック
東京のご協力によりここにステップが開催できます事を心より感謝いたしております。

 私たちのステーションでは、毎年ピアニストと作曲家の先生をアドバイザーとしてお招きし、エレク
トーン・オーケストラによるコンチェルトを通してピアノ教育・アンサンブル指導を薦めてきました。
本日はPTNA特級グランプリの金子一朗先生と芥川作曲賞受賞の糀場冨美子先生にお越しいただき、
沢山の刺激と感動をいただけるものと楽しみにしています。
 また、作曲家の先生方にコンチェルト作品の委嘱も行っていますが、人気の「ぞうさんのワルツ」
「バルカローレ」「闘牛士」に続くバスティンシリーズ第2弾として「スペインのダンサー」「タランテラ」が新たに誕生しました。前回のシリーズに続き、新進気鋭の作曲家・加藤千晶先生に委嘱編曲をお願いしミュッセで出版しています。原曲を生かし、更に曲のイメージが広がるオーケストラと一体になった作品に
ふれることにより、子供たちに新たな音楽の世界が広がることでしょう。最近は他のステーションでも
コンチェルトの輪が広がり、大阪・福岡・鹿嶋など全国各地で生オーケストラで演奏されるところも増えて
まいりました。
 今日は作曲家ご自身の指揮とワンポイントレッスンそしてコンチェルトトークコンサートにアドバイスと
盛り沢山のプログラムのステップとなりました。尚、この日の為にYOU TUBE参考音源を夏休みに収録し、コンチェルト活用環境の準備をして下さった共演者の先生方そしてその関係者の皆様に心より感謝の辞
を申し上げたいと思います。
日ごろなかなか体験できないコンチェルトを身近に感じ、皆さんで音楽を楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞ、皆様にとって今日一日が楽しく思い出に残る日になりますようお祈りしています。

Tokyo 音の森ステーション代表 武田真理

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2012年11月21日

池袋ステップ開催します。

ご挨拶

本日はTokyo音の森ステーションのステップにご参加頂きまして誠にありがとうございます。渋谷地区から池袋に会場を移し、ヤマハミュージック東京様の多大なるご協力によりここにステップが開催できます事を心より感謝しております。

私たちのステーションでは、毎年ピアニストと作曲家の先生方をアドバイザーとしてお招きし、二台のエレクトーン・オーケストラによるコンチェルトを通してピアノ教育・アンサンブル指導を薦めてきました。

本日はピアノデュオ・ドゥオールの藤井隆史先生と作曲家の轟 千尋先生にアドバイザーとしてお越し頂き、演奏する側と作品を作る立場から有益なアドバイスをいただけるものと楽しみにしています。
また、トークコンサートでは特別に白水芳枝先生もスケジュールを合わせて下さりピアノデュオ・ドゥオールの演奏に加えて、連弾初体験のちびっことの六手連弾、そして私も演奏に加わりまして、会場の皆様と一緒にアンサンブルの醍醐味を味わっていただこうと盛り沢山の企画を用意いたしました。

午後からは恒例のコンチェルトステップです。今では指揮者&オーケストラが2チームになり基礎から展開レベルの名曲まで参加者が揃うようになりました。このコンチェルト経験から生のオーケストラとの共演へとジュニアの国際舞台に広げていこうとする子供たちがいる事は何とも嬉しい限りです。

このようにアンサンブルの学習指導効果があがるまで、多くの方々にご協力を頂きました。そのひとつに音の森コンチェルトシリーズのピティナYouTube参考音源作成があります。
その関係者の皆様に心より感謝の意を申し上げたいと思います。

どうぞ、皆様にとって今日一日が楽しく思い出に残る日になりますようお祈りしています。

武田 真理


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2014年11月20日

九段下Ⅰ・Ⅱステップ開催します

本日はTokyo音の森ステーション11回目のステップにご参加頂きまして誠に有難うございます。今年度はイタリア文化会館という立派なホールで2日間開催出来ますことを大変嬉しく思っています。

私たちのステーションでは、毎年ピアニストと作曲家の先生方をアドバイザーとしてお招きし、指揮者とエレクトーンオーケストラによるコンチェルトを通して、ピアノアンサンブル教育を薦めてきました。
今年度はピアニストの碓井俊樹先生、鈴木弘尚先生と作曲家の小山和彦先生にお越し頂き、ワンポイントレッスンなど演奏者側と作品を作る側からと有益なアドバイスをいただけるものと楽しみにしています。
また、恒例のトークコンサートに加えて、ステーション企画としてはコンチェルト委嘱作品の新曲2曲をご披露いたします。
新進気鋭の神山奈々先生
にはピアノ指導者、共演者の意見も聞き入れ、それらを取り入れながら丁寧に作品を書いて頂きました。会場の皆様と一緒に味わって聞きたいと思います。

2日目は朝から晩までコンチェルトステップです。基礎レベルから名曲まで26名の参加者が揃い充実したプログラムとなりました。
このコンチェルト経験から本格的なオーケストラとの共演へ、また国際舞台に広げていこうとする子供たちの成長を見る事は何とも嬉しい限りです。
このように、アンサンブル指導効果があがるまでには多くの方々にご協力頂きました。
コンチェルト普及のため、
音源制作、演奏会場提供などしてくださった関係者の皆様に深く感謝の意を申し上げたいと思います。
どうぞ、皆様にとって楽しい思い出に残る日になりますようお祈りしています。

武田真理


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら 九段下Ⅰ九段下Ⅱ

2015年11月 6日

池袋ステップ開催します

本日はTokyo音の森ステーション12回目のステップにご参加頂きまして誠に有難うございます。今年度は東京音楽大学のスタジオに於いて開催出来ますこと大変嬉しく思っています。
私たちのステーションでは、毎年演奏家と作曲家の先生方をアドバイザーとして お招きし、指揮者とエレクトーンオーケストラによるコンチェルトを通してピアノアンサンブル教育を薦めてきました。
 今年度はオルガニストでもある大塚直哉先生と作曲家の藤原豊先生にお越し頂き、ワンポイントレッスンなど、演奏者側と作品を作る側からと有益なアドバイスをいただけるものと楽しみにしています。
また、恒例のトークコンサートはパイプオルガン演奏です。ピアノや電子オルガンとは違う鍵盤楽器を通して、その音楽表現の世界を会場の皆様と一緒に味わって聞きたいと思います。
午後からは音の森コンチェルトが中心のステップで、基礎レベルから名曲コンチェルトまでソリスト22名が揃い充実したプログラムとなりました。
また、ステーション企画として委嘱しましたバッハインヴェンションのコンチェルトはピアノ指導者や共演者のご意見を伺いながら、新進気鋭の神山奈々先生に2曲パターンを変えて作品を書いて頂きました。今後の演奏及び教育プログラムとしての活用も大変楽しみにしています。
このコンチェルト経験から本格的なオーケストラとの共演へ、また国際舞台に広げて いこうとする子供たちの成長を見る事は何とも嬉しい限りです。
このように、アンサンブル指導効果があがるまでには多くの方々にご協力頂きました。
コンチェルト普及のため、音源制作、演奏会場提供などしてくださった関係者の皆様に深く感謝の意を申し上げ たいと思います。
どうぞ、皆様にとって楽しい思い出に残る日になりますようお祈りしています。

Tokyo音の森ステーション代表 武田真理

 
(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年10月27日

池袋ステップ開催します(2016.10.30)

ご挨拶
本日はTokyo音の森ステーション13回目のステップにご参加頂きまして誠に有難うございます。
今年度も東京音楽大学のスタジオに於いて開催出来ますこと大変嬉しく思っています。
私たちのステーションでは、毎年演奏家と作曲家の先生方をアドバイザーとして お招きし、指揮者とエレクトーンオーケストラによるコンチェルトを通してピアノアンサンブル教育を薦めてきました。
今年度はオルガニストでもある大塚直哉先生とピアニストの碓井俊樹先生と作曲家の糀場冨美子先生にお越し頂き、ワンポイントレッスンなど、演奏者側と作品を作る側からと有益なアドバイスをいただけるものと楽しみにしています。
また、恒例のトークコンサートはパイプオルガン演奏とピアノコンチェルト演奏です。
ピアノや電子オルガンとは違う鍵盤楽器を通して、その音楽表現の世界を会場の皆様と一緒に味わって聞きたいと思います。
午後からは音の森コンチェルトが中心のステップで、基礎レベルから名曲コンチェルトまでソリスト24名が揃い充実したプログラムとなりました。
また、ステーション企画として委嘱しましたバッハインヴェンションのコンチェルトはショートバージョン編も新しく加え、新たにバスティンコンチェルトを作成いたしました。
今後の演奏及び教育プログラムとしての活用も大変楽しみにしています。
このコンチェルト経験から本格的なオーケストラとの共演へ、また国際舞台に広げて いこうとする子供たちの成長を見る事は何とも嬉しい限りです。
このように、アンサンブル指導効果があがるまでには多くの方々にご協力頂きました。コンチェルト普及のため、音源制作、演奏会場提供などしてくださった関係者の皆様に深く感謝の意を申し上げたいと思います。
どうぞ、皆様にとって楽しい思い出に残る日になりますようお祈りしています。

Tokyo音の森ステーション代表 武田真理

(当日のプログラムより)
⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年10月25日

池袋ステップ開催します(2017.10.29)

本日はTokyo音の森ステーションに参加頂きありがとうございます。
今年も東京音楽大学Bスタジオで開催できることになりました。
大学関係者に心より御礼申し上げます。

Tokyo音の森ステーションでは毎年エレクトーンオーケストラによる
コンチェルトを実施してきました。
エレクトーン二台と指揮者の先生によりオーケストラさながらの音を
かもし出してくれます。
初心者から様々なレベルの作品を選ぶことができ、
コンチェルトの体験できる素晴らしい機会になることを自負しています。
エレクトーンオーケストラの先生方も多くのレパートリーをこなして
惜しみない協力を頂いています。

今年のアドパイザーとして東京音楽大学の講師及びピアニストとしても活躍している
島田美穂先生、昨年に引き続き東京音楽大学教授で作曲家の糀場富美子先生を
お迎えすることになりました。
島田先生にはトークコンサートでエレクトーンオーケストラ共演による
ベートーベンのコンチェルト一番を演奏して頂けます。

今年初めてスタッフの先生方による
実施事務局企画の音の森コンチェルトコンサートも行います。

音の森の委嘱作品も毎年増えつづけています。
加藤千晶先生のバスティンの夏のソナチネ 冬のソナチネ、
神山奈々先生のインヴェンション 等新曲も登場します。

皆様と秋の1日お楽しみ頂ければ幸いです。


Tokyo音の森ステーション代表 武田真理


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年10月24日

池袋ステップ開催します(2018.10.28)

今年も東京音楽大学B館スタジオでTokyo音の森ステーション開催する運びとなりました。

皆様のご参加ありがとうございます。毎年Tokyo音の森ステーションではエレクトーンオーケストラによるコンチェルトを実施しています。エレクトーン二台 そして指揮者の先生方により、まるで生のオーケストラさながらの体験ができることはこのステップならではと自負しています。エレクトーンの先生方も沢山のレパートリーに取り組み、惜しみない協力を得ています。紙上を借りて心より御礼申し上げます。

今年のアドバイザーは作曲家 大政直人先生 ピアニストの酒井有彩先生をお招きしました。

大政先生のコンチェルトの新曲が近い将来音の森ステーションに登場する予定になっているのは楽しみです。酒井先生はベルリンで研鑽を積まれ、ソロ 室内楽共に国内外で大活躍されています。トークコンサートではグリーグのコンチェルトを披露して下さいます。そして昨年に引き続き大変好評だったスタッフの先生方による実施事務局企画による音の森コンチェルト演奏会も行います。

とても盛りだくさんの内容です。きっと皆様に楽しんで頂けることに違いありません。スタッフ一同、心を込めて皆様と共に実りある1日になりますよう努めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

Tokyo音の森ステーション代表・武田真理


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2020年10月21日

早稲田ステップ開催します(2020.10.25)

音の森のステップにご参加頂きありがとうごさいます。今年は未曾有な事が起きました。新型コロナウィルスの蔓延によりどれだけ生活が一変したかわかりません。相次ぐコンサートの中止に心が痛む思いで過ごした数ヶ月が疾風のように過ぎていきました。レッスンもすべてオンラインになり演奏会、コンクールも動画配信というかつてない経験をしました。勿論オンラインのメリットも十分感じています。でも生の音でホールでのステップを開催したいという思いも強くなりました。不安な毎日でしたが何とか実施できる事は嬉しい限りです。スタッフの先生方とコロナ対策もしっかり備えて皆様方をお迎えしたいと思います。精一杯生の音 響きを楽しんで演奏してもらえば何よりです。

音の森ステーション代表
武田真理


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2021年10月27日

早稲田ステップ開催します(2021.10.31)


            ≪ご挨拶≫

このたびはTokyo音の森ステーションピティナ・ピアノステップに
お越し頂きありがとうございました。

今年も無事に開催できて皆様の演奏が聞けることはこの上ない喜びです。
緊急事態宣言も解除され少しずつ日常生活も戻りつつある昨今です。
更に感染予防に心がけてより良い方向に進んでいくことを切に願います。

ステージで演奏する事はピアノ学習者にとっては憧れです。生演奏
に優るものはないと思います。少しでもそういう場を提供でき
アドバイス含めて良き体験になれば幸いです。ピアノの世界、音楽の世界が
広がり感性を磨いていくことは今後の人生に大いに役に立つに違いありません。

スタッフ一同できる限りのコロナ対策をして皆様方をお迎えしたい
と思っています。秋の1日をお楽しみ下さい。

                 Tokyo音の森ステーション
                      代表 武田真理


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナTokyo音の森ステーション