レポート アーカイブ

2013年7月 5日

【実施レポ】「ハノンおもしろアレンジ」 (後藤ミカ先生)

WEB130626yokohama_goto.jpg

6月26日(水)10:00-、ヤマハ横浜店にて後藤ミカ先生の セミナーが
開催されました。
ヤマハミュージックメディア刊「ハノンおもしろアレンジ」に掲載 されている連弾曲(後藤先生によるオリジナル編曲)を素材とした、
実演付きのセミナーです。
連弾のプリモパートを、森 華燿子先生が担当されました。 森先生自身の発表会ですでに上記の楽譜を使用していらっしゃったとのことでした。

参加者は60名くらいで、遠方からの先生や、外国人の男性も参加して、にぎやかな場内。

「作曲家・編曲家・指導者として何故ハノンを連弾にアレンジしたのか?」というテーマに基づき、
子育てをした主婦の経験も加味して、実体験の感覚を盛り込んだお話を聞かせていただき、
充実した2時間でした。


受講者のレポートをご紹介いたします
♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪

後藤ミカ先生の著書である「ハノンおもしろアレンジ」を使用して、ハノンをもっとおもしろく、レッスンをいつも楽しくするための伴奏のコツやアフタービートの感じ方などをお話しいただきました。レクチャーコンサート付きで、実際に音やビートを感じながら学ぶことができたのものよかったです。読むだけではわかりにくい、細やかな表現方法が自然に体に入ってきます。1人で練習していると飽きてしまうハノンが、舞踏会風、ボサノヴァ風など様々な曲調のアレンジ全く新しい曲に変化していくのはとても魅力的。伸び悩んでいる生徒さんにオススメということで、早速レッスンに使用される先生も多いのではないでしょうか。昔から親しまれている教材の良さを学び、工夫することで楽しい教室づくりができそうです。
♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪----♪

後藤先生ありがとうございました。

2014年8月 1日

【実施レポ】ぐんぐん伸びる!ピアノレッスンノート活用術(益子祥子先生)

7月18日(金)ヤマハミュージックリテイリング横浜店B1階 music HARBORにおいて、益子祥子先生をお迎えし、「ぐんぐん伸びる!ピアノ・レッスンノート活用術」セミナーを開催いたしました。 生徒のやる気、自主性、コミュニケーション力、生きるチカラを育てるためのレッスンノート活用術をご紹介いただきました。

レッスンの基本の生徒、保護者、先生とのコミュニケーションの取り方、先生の体験に基づく工夫の仕方は興味深く、受講者も先生のレッスンノートを参考に自主制作されていたり、情報交換のできるセミナーでした。練習してこない生徒に練習させる方法の悩みや質問が多かったです。どのレ スナーも悩みは一緒のようです。
今後もこのようなレッスンの基本の基本を見直せる機会を作りたいと思っています。 益子先生、ありがとうございました。

(Rep:ピティナ横浜中央支部 杉山裕子)



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ横浜中央支部