« 前の記事|

置賜ステップ開催レポート(2021.4.18)

初のステップ、不安と緊張の中、ワクワクもしながら無事終える事ができ、スタッフ一同、今は安堵感に包まれています。

昨年は緊急事態が発表されステップ開催目の前でやむを得なく中止になってしまい、今年こそは感染予防対策をしっかり考えながらこの日のために綿密に打ち合わせをしてきました。それでも当日は初めての事なので、バタバタして至らない点や不手際もあり反省すべき点もあり今後の課題となりました。しかし、今年もコロナ禍の中、65組の申し込みをいただき、置賜地区の米沢市にある伝国の杜の素敵なホールに1人1人の個性豊かな演奏が響きわたりました。

小さな可愛らしい生徒さんや、息がぴったりの連弾や、各部ごとに幅広い年齢の中でお互いに刺激になる演奏ばかりでした。今回は3人の方の継続表彰がありこれを見てまた頑張ってみようと励みになった生徒さんもいらっしゃったと思います!

また、アドバイザーの武内園子先生と井上規子先生にお越しいただきアドバイスをいただいた生徒さんは今後の励みにもなったと思います。今回のこのような状況下でアドバイザーをお務めいただいたお二人の先生に感謝申し上げます。

そして、ご指導くださいました先生方、ピティナの田口さん、伊藤さん、音楽アズム館さん、調律師の新野さん、協賛をいただいた企業の方々、お力添えをいただいた皆様に心からの感謝を申し上げます。

皆さんおしょうしな〜(米沢の方言でありがとうの意味です)
また来春予定しておりますので1年後を楽しみにしております。

米沢♪おしょうしなステーション
代表 黒田満里
スタッフ一同

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ米沢♪おしょうしなステーション